(電気自動車)日産e-nv200_車中泊の試行錯誤

スポンサーリンク

(電気自動車)日産e-nv200_車中泊の試行錯誤

以前、車中泊を行なったとき、リクライニングでは眠れなかったので、一工夫することにしました。日産e-nv200は、バンベースなので、シートを全て跳ね上げて、荷物を積むことができます。前回は、床に厚手の銀マットを敷いて眠りましたが、子供を含めて3人しか寝られないので、誰かがリクライニングになります。そこで、折りたたみ作業机を車内に置いて、2段ベッドに出来ないか、仮置きしてみました。

作業机と助手席の間の隙間と段差があり、フラットにする必要がありますが、クッションなどを埋めれば何とかなりそうです。この場所が平坦になれば、前方への長さが十分にあるので、足を伸ばして楽に寝れそうです。

日産e-nv200にはAC100V電源が装備されている(コンセント2箇所)

2019.01.30

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

電気屋さんの家に生まれ、パソコン27台を買い替え、電気自動車・ガジェットなど電気製品に興味を引かれる福井県民。また、資格マニアで、第1種電気施工管理技術者・ドローン検定1級・アマ無線2級などをもつエンジニア。