カップウォーマーでレトルト食品が加熱できる

スポンサーリンク

カップウォーマーでレトルト食品が加熱できる

カップウォーマーは、ホットコーヒーなど温かい飲み物が冷えないようにする商品ですが、他の使い方もあります。最近知ったのですが、殆どのカップは底の縁が少し高くなっていて、カップウォーマーとカップ底が接触せず、熱が伝わりません。

カップウォーマーの別の使い方

裏底がフラットなコーヒーカップがなかなか売っておらず、カップウォーマーはお蔵入りと思っていたら、別の使い方を思いつきました。

レトルト食品はレンジで加熱できない

一般的なレトルト食品は、レンジでは絶対に加熱しないよう注意書きがあります

カップウォーマー(USB) + モバイルバッテリー

カップウォーマー とモバイルバッテリーでレトルト食品が加熱できます。

レトルト食品の加熱は60〜90分

※ せっかく買ったカップウォーマーが、ムダにならずに良かった。

30分毎に揺すって裏返しにすると均等に温められます。加熱時間は60分〜90分です。モバイルバッテリーの残量も殆ど減らす、余裕を持って加熱できます。ご飯は電子レンジで加熱してください。
PVアクセスランキング にほんブログ村

手作りモバイルクーラーを車中泊で数日間(猛暑日)使った感想

2019.08.14

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

電気屋さんの家に生まれ、パソコン27台を買い替え、電気自動車・ガジェットなど電気製品に興味を引かれる福井県民。また、資格マニアで、第1種電気施工管理技術者・ドローン検定1級・アマ無線2級などをもつエンジニア。