日産ディーラー急速充電器の表示パネル

スポンサーリンク

日産ディーラー急速充電器の30分充電の方法(表示パネル編)

福井市今市町(旧国道8号線)は自動車販売店通りになっていて、電気自動車の急速充電器も4〜5箇所有りますが、充電時間の短い福井日産自動車本店と日産プリンス福井福井店が超人気です。福井日産自動車本店が充電中だったので日産プリンス福井福井店に移動したが、やっぱり使用中でした。どちらも初期型の充電器でネットワークに繋がっていないので、行ってみないと空がわかりません。この待ち時間が電気自動車の欠点です。こういう状態なので、基本30分充電のマナーが重要です。そこで、日産ディーラー急速充電器の30分充電の方法について解説します。

充電種別を選択する

急速充電器の30分制限を表示している店舗が多いなか、福井市今市町の各店舗は、そういった表示は一切ありません。しかし、長距離で旅行している方々にとっては、長時間使用はたいへん迷惑です。マナーとして30分充電を指定しましょう。

充電時間を指定する

充電開始ボタンを押す

絶縁抵抗試験が始まります

充電が始まります

30分で充電が終了する

パネルの「OK」は押さなくても自動で復帰します。この日は、女性店員の方が声がけしてくれて、新型リーフオーナーの方が気を使って5分前に中断してくれました。ありがとうございました。

追記

昨日、日産のカルロスゴーン会長が逮捕されましたが、新型リーフはとても良い電気自動車ですので、EVファンの私としては応援していきたいです。

電気自動車のおすすめアイテム(Leaf Spy Pro・ELM327)

2018.11.05

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

電気屋さんの家に生まれ、パソコン27台を買い替え、電気自動車・ガジェットなど電気製品に興味を引かれる福井県民。また、資格マニアで、第1種電気施工管理技術者・ドローン検定1級・アマ無線2級などをもつエンジニア。