米国雇用統計発表時間の外国為替(USD/JPY)の値動きは

SADA BLOG 東京サーバー シグナル配信

外国為替相場

2018年10月5日(金)米国雇用統計発表時間の外国為替USD/JPYの値動きです。

21時30分 10pips下落。

その後、21時31分から反発。

結局、下落から7分かけて 30pipsの上昇でした。

全体は、こんな感じでした。将来、チャレンジしたい裁量取引で勝機はあるか?

SADA BLOG 東京サーバー シグナル配信

ABOUTこの記事をかいた人

電気屋さんの家に生まれ、パソコン27台を買い替え、電気自動車・ガジェットなど電気製品に興味を引かれる福井県民。また、資格マニアで、第1種電気施工管理技術者・ドローン検定1級・アマ無線2級などをもつエンジニア。