ZEROTECH Bobby(ドローン)は小型軽量で高画質の空撮が可能

スポンサーリンク

ZeroTech_Bobby(ドローン)は小型軽量で高画質の空撮が可能

ハイキングなど歩行によるレジャーでは、出来るだけ装備は軽量にしたいものです。私が空撮で使用している小型ドローン(DJI Mavic Pro)でもバッテリー予備・ケースを含めると2kg程度あります。この ZEROTECH Bobby は、航空法の規制対象外を意識して販売されており、重量は198gと小型軽量です。ケース・予備バッテリーを含めても数百グラムです。ハイキングに携帯するのに適したドローンと言えます。ただし、プロポ(送信機)が付属しておらず、コントロールにはスマホを使用します。電波はW i f iなので見通しがきけば距離50m程度は飛ばせるでしょう。しかし操作性が悪く、思うようにはコントロールできません。また、山では平地より風が強く、風に流されれば紛失間違いなしです。しかし、小型軽量なのは最大の魅力です。

樹木で見通しがきかない山地でも、その上から空撮が可能です。撮影した写真は高画質で、クオリティーは高いです。しかし、スマホに表示される画質が悪く、シャッタータイミングは経験が必要ですね。久しぶりに撮影した写真は画角が悪く、多くの練習が必要だと感じました。今日は紛失が怖かったので、距離50m程度しか飛行しませんでしたが、チャレンジすれば 距離100m程度は飛ばせるかもしれません。とにかく小型軽量を求める方にはオススメの商品です。

※ 空撮写真のデータサイズは約7Mbyt ですが、トリミング・と編集でデータサイズを小さくしてあります。

_ZEROTECH Bobby(ドローン)はハイキング・山登りの携帯には最適です。しかし、風のある日には使えませんし、空撮には練習と経験が必要です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 空撮へ
にほんブログ村【空撮】ランキングに参加中

ドローン空撮_北陸新幹線工事(足羽川)福井県福井市

2019.05.04

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

電気屋さんの家に生まれ、パソコン27台を買い替え、電気自動車・ガジェットなど電気製品に興味を引かれる福井県民。また、資格マニアで、第1種電気施工管理技術者・ドローン検定1級・アマ無線2級などをもつエンジニア。