FXの自動売買で稼げるのか? _FX自動売買はプロ野球の球団運営と同じ

SADA BLOG 東京サーバー シグナル配信

外国為替証拠金取引の自動売買(MT4 EA)

外国為替証拠金取引(FX)の MT4 自動売買で本当に稼げるか検証しています。

2018年4月10日に開設したリアル口座です。異なるスキャルピングを9つ同時に稼働しています。2017年5月1日から、海外口座・国内口座・スイング・デイトレ・スキャルピングの自動売買(約20種類)を試し、安定した成績だった9つのスキャルピングを一つの国内口座に纏めました。

FX自動売買はプロ野球運営と同じ

FXの自動売買は、プロ野球の球団運営とよく似ていると思います。FXは外国為替市場参加者(為替のプロ)との戦いです。1つのEA(自動売買プログラム)が選手だとするとチームで戦った方が有利です。チームというのは、複数EAのことで、私の口座は9つのEAを稼働させています。

選手と契約(EAを購入)

私の場合は18種類のEAを購入し、9つのEAで戦っています(購入したEAがもったいないので並みのEAも稼働しています)が、優秀なEA3つ程度でも良いと思います。実績のある大物選手(EA)は高く、安くて実績がなくても優れた選手(EA)もいますが、予算に合わせ購入すれば良いと思います。

監督の采配

どんなに実績のある選手(EA)でも、必ずスランプが来ます。そこで、打順を下げて(ロットを落として)、成績の良い選手(EA)を4番に上げる(ロットを上げる)ことが必要です。この采配で年間成績が大きく変わります。対戦相手はプロ中のプロなので、楽して優勝は出来ません。(利益は上げられません)

検証中の選手(EA)は2軍で運用

全くダメな選手(EA)は使いませんが、可能性のある選手(EA)は2軍(別口座小ロット)で使い様子を見ています。相場が変わり成績を上げてくれば1軍入りです。数年使って見込みがなければ、戦力外通告で使用を諦めます。※ 私の場合は、半分程度が使えませんでした。

まとめ

FX自動売買は、ほったらかしには出来ません。世界のイベント(クリスマス・ニューイヤー)や指標発表(EAで設定可能なものもある)は停止させます。スランプになったらロット数を変更するなどの管理は必要です。采配が裏目に出ることもありますが、その経験の積み重ねがスキルアップになり、優れた監督になる(将来の利益につながる)と思います。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村【FX】ランキングに参加中

FXの自動売買で稼げるのか?_2019/2/11-2/15

2019.02.16

SADA BLOG 東京サーバー シグナル配信

ABOUTこの記事をかいた人

電気屋さんの家に生まれ、パソコン27台を買い替え、電気自動車・ガジェットなど電気製品に興味を引かれる福井県民。また、資格マニアで、第1種電気施工管理技術者・ドローン検定1級・アマ無線2級などをもつエンジニア。