すぐにキャッシュレス決済を始めた方がいいですよ

SADA BLOG 東京サーバー シグナル配信

すぐにキャッシュレス決済を始めた方がいいです

キャッシュレス決済でポイント還元制度

来年10月消費税増税にあわせ、景気対策として実施予定のキャッシュレス決済のポイント還元制度が始まります。キャッシュレス決済はクレジットカード連携によるものが多く、翌月以降に銀行引き落としになります。日本でキャッシュレス決済が使われない理由は、使いすぎが心配なこととATMが何処でもあるためです。海外ではキャッシュレス決済が普通で、逆に現金の方が使いにくいと聞きます。日本でもキャッシュレス決済は時代の流れで逆らえないと思います。それなら早めに始めることと、キャッシュレス決済を始めるならスマホ決済がオススメです。

スマホ決済がオススメ

キャッシュレス決済を始めるならスマホ決済がオススメです。財布を忘れてもスマホは忘れないものです。私はセブンイレブン派で今まではプリペイドカード(先にチャージする)のNanacoカードで決済をしましたが、スマホ決済を初めてからはカードケースをよく忘れます。スマホがあれば、電話・音楽・インターネット、これからは電子決済もできます。

スマホ決済がオススメの理由

スマホ決済がオススメな理由を次にあげます。

  • いつも携帯し忘れない
  • ATMに行かなくてよい
  • 接触感染のリスクが少ない
  • 落としても利用停止できる(認識が必要)
  • 現金を管理(盗難防止)しなくてよい

クレジットカード番号のハッキングなどのリスクはありますが、正しく利用していれば保証されます。※過去に記憶の無い利用4万円が返ってきました。

スマホの表示

私が使っているスマホはiphone 7 plus なので、タッチID(指紋認証)の生体認証です。センターボタンの2度押しで、瞬時に登録キャッシュレスサービスが表示されます。

iD・QUICPay・Suicaの3つがあれば殆ど通用します。持っているクレジットカードをウォレットアプリのカメラでかざして登録できます。あとはiphone の場合、センターボタンを2度押しするだけです。

「Touch IDで支払う」から「リーダーにかざしてください」までは、瞬時です。早いのでスクリーンショットも大変でした。認識されるとメインカードが表示され、リーダーにタッチすれば決済完了です。最初のクレジットカードの登録は戸惑いますが、利用はとても簡単です。ポイント還元制度が始まる前に、少し慣れて備えておきましょう。※ポイントはクレジットカード会社を通して還元されるようです。

SADA BLOG 東京サーバー シグナル配信

ABOUTこの記事をかいた人

電気屋さんの家に生まれ、パソコン27台を買い替え、電気自動車・ガジェットなど電気製品に興味を引かれる福井県民。また、資格マニアで、第1種電気施工管理技術者・ドローン検定1級・アマ無線2級などをもつエンジニア。