タイガーIH炊飯器のロック解除が出来ず蓋が開かない

SADA BLOG 東京サーバー シグナル配信

タイガーIH炊飯器のロック解除が出来ず蓋が開かない

仕事を終わり家に帰ると、家内が「炊飯器の蓋が開かない」と大騒ぎ。炊飯器の状態をみると、上のボタン(?)が押し込めない状態で、安全ロックがかかったか? この炊飯器にそんな安全機能はない。19時過ぎの時間ではメーカーお客様セーターへの問い合わせも出来ず。ネットで調べたら、熱の吸引力によるものと、固まったご飯が噛み込んでいる場合があるらしい。最初にロックの爪付近に、折った名刺を差し込み、左右に動かしてみたが引っ掛かりはなし。よく考えてみると、ボタンが押し込めないので内蓋の中に原因があると判断し、ネットにあった「ボタンを力強く10回押す」を試す。親指で力一杯30回ほど押したが、全くダメ。このままご飯を入れた状態で廃棄することを覚悟しました。最後にダメ元で「グー」でボタンを叩きまくったら開きました。

日常の手入れが悪いことが原因でした。カチカチになったご飯でロック解除が出来ないことがあるんですね。内蓋に汚れが出てきたら、直ぐに内蓋を外して清掃することが大切です。電子機器では無いのですが、ガジェットで分類しておきます。

SADA BLOG 東京サーバー シグナル配信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

電気屋さんの家に生まれ、パソコン27台を買い替え、電気自動車・ガジェットなど電気製品に興味を引かれる福井県民。また、資格マニアで、第1種電気施工管理技術者・ドローン検定1級・アマ無線2級などをもつエンジニア。