無人航空機の許可・承認を得て空撮

SADA BLOG 東京サーバー シグナル配信

無人航空機の飛行に係る許可・承認書

本年4月からはWEB申請が可能になったのですが、私は平成30年4月1日から1年間の許可にしたかったので、書類申請となりました。許可申請には、無人航空機(ドローンなど)の知識・技能・追加の安全対策が必要です。

また、場所を限定しなければ、趣味で飛行することは出来ません。私の許可・承認は、人工密集地域・人 物件に接近・目視外飛行が可能です。この場合、申請した安全対策が必要です。機体は、DJI Magic Pro で、機体番号も登録しなければいけません。

飛行の実績を3ヶ月ごとに報告しなければいけません。先日、2回目の報告をしました。

SADA BLOG 東京サーバー シグナル配信

ABOUTこの記事をかいた人

電気屋さんの家に生まれ、パソコン27台を買い替え、電気自動車・ガジェットなど電気製品に興味を引かれる福井県民。また、資格マニアで、第1種電気施工管理技術者・ドローン検定1級・アマ無線2級などをもつエンジニア。