【MT4自動売買】「極」(ねこ博士)の半年間の運用実績はダメダメだった

SADA BLOG 東京サーバー シグナル配信

【MT4自動売買】「極」(ねこ博士)の半年間の実績はダメダメだった

 今年の5月から「極」(きわみ) を運用してきましたが、その運用結果は最悪でした。とても期待したけれど残念な結果に終わっています。

【不労所得】FX自動売買で年収532万円(日本人男性平均)を稼ぐ

2020.01.01

「極」(きわみ)の説明

販売ページから転記

https://www.gogojungle.co.jp/tools/indicators/22368

<本ツールの使い方>

まず、本ツールは、 ・任意の業者様の「MT4のデモ口座(※1口座限定)」 で、動作するように作成してあります。

そのため、 本ツールの使い方は、

(1)デモ口座のMT4で、本ツールをチャートに適用して「EAの状態」で稼働させる。

(2)上記のデモ口座のMT4で次々と発生する、  【本ツールのエントリーサイン・決済サイン】を見ながら、そのサインに従って、お好みの業者様のプラットホームで、手動でエントリーをしていただく 以上のような形となります。

(省略)

<本ツールの期待収益(収益性)について>

本ツールの、計算上の期待収益は、 バックテスト結果にあります通り、 「約0.5pips/トレード」となります。 そのため、

・0.1Lot稼働の場合→50円/トレード→50円×12回=600円/日

・1Lot稼働の場合→500円/トレード→500円×12回=6000円/日

・10Lot稼働の場合→5000円/トレード→5000円×12回=60000円/日

というのが、本ツールの、 エントリーロットに応じた、期待収益になるものと思います。 (※ドル円スプレッド=0.3pipsの場合。 なお、必ず、この結果になる、というわけではありませんので、ご了承ください。 調子の良い日、悪い日、をあわせて、トータルで、 「0.5pips/回」に落ち着いていく、という形となります)

トレード戦略

 このインジケーターはデモ口座でしか稼働しませんし、このサインに従い手動でオーダーすることになっています。また、スプレッドは0.3 pips 以下を求めています。しかし、手動でのオーダーは困難でしょう。そこで、

  1. OANDAデモ口座でサインを発生
  2. サインからオーダーを自動化
  3. OANDA東京リアル口座で稼働

することにしました。

オーダーの自動化は特殊な技術を使用しています。

口座残高とレバレッジからオーダーは5lot にします。販売ページの説明から、期待収益は、30,000円/日,約600,000/月 になります。これなら目標にしていた不労所得の可能性があります。

さて、その結果は、

「極」(ねこ博士)の結果

デモ口座(1lot /トレード)

 デモ口座の成績は、▲40万円/6ヵ月の損失でした。

逆張りEAは急落・急騰に弱く、今年のような激しい相場では、良い結果は出ないですね。

「極」(きわみ)の場合は、プラスの月は一度もありませんでした。

リアル口座で自動売買した結果、当初5lot /トレードでスタートしましたが、成績が好転しないので、途中で2lot /トレードにしたり、成績の悪い時間帯を裁量で停止したり、それでも、半年間の損益は▲54.7万円の損失になっています。

その結果を踏まえて、このアカウントから「極」(きわみ)を外すことにしました。

【FX自動売買で不労所得】2020/10/5〜10/9(週間損益)

2020.10.10
FX自動売買で不労所得生活を目指しています。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村【FX】ランキングに参加中

SADA BLOG 東京サーバー シグナル配信

ABOUTこの記事をかいた人

電気屋さんの家に生まれ、パソコン27台を買い替え、電気自動車・ガジェットなど電気製品に興味を引かれる福井県民。また、資格マニアで、第1種電気施工管理技術者・ドローン検定1級・アマ無線2級などをもつエンジニア。