【確定拠出年金】ゴールド(純金)評価損益+100万円超を達成

SADA BLOG 東京サーバー シグナル配信

【確定拠出年金】ゴールド(純金)評価損益+100万円超を達成

ゴールド(純金)の上昇

金融工学の基礎理論どおり、金融緩和(プリントマネー)に伴うゴールドの値上がりが続いています。6月から始めたゴールド(純金)投資が、2ヵ月で評価損益+100万円超を達成しました。

平均購入単価:13,628円(6月購入)

参考動画

ゴールド(純金)が値上がりする理由は、米国・日本など先進国が財政赤字のまま、不換紙幣を上限なし・史上空前の金融政策を行なっているためです。2022年夏頃までは続くと考えられます。まだまだゴールド投資は間に合います。

【確定拠出年金】金現物価格連動型投資信託(ブラックロックゴールド)にスイッチング

2020.06.10

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村【FX】ランキングに参加中

SADA BLOG 東京サーバー シグナル配信

ABOUTこの記事をかいた人

電気屋さんの家に生まれ、パソコン27台を買い替え、電気自動車・ガジェットなど電気製品に興味を引かれる福井県民。また、資格マニアで、第1種電気施工管理技術者・ドローン検定1級・アマ無線2級などをもつエンジニア。